« 「日本のスイッチ」を読む | トップページ | はっぴいえんどの「HAPPY END BOX」が届く »

2004.04.05

桜の塩漬けで一杯

森下にある山利喜で一杯。日本酒を頼んだら、杯に桜の花の塩漬けが一つ入っていた。桜湯ってのは飲んだことがあるけど、こういうのは初めて。初物はいいねえ、と一杯。上喜元の純米をこれでいただく。こんな感じだ。

sakura.jpg

ちなみに、桜の花の塩漬けは、八重桜の花を使うそうだ。ぐぐってみると、八分か七部咲きでつみ、水洗い&水切りのあと、塩だけか、塩&梅酢でつけるとのこと。桜は香りが強いから、焼酎のお湯割りに入れたりすると良さそうだ。

|

« 「日本のスイッチ」を読む | トップページ | はっぴいえんどの「HAPPY END BOX」が届く »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜の塩漬けで一杯:

« 「日本のスイッチ」を読む | トップページ | はっぴいえんどの「HAPPY END BOX」が届く »