« 2006/2/23の気になったニュース | トップページ | 「ニューヨーク・バーク・コレクション展」を見る »

2006.02.26

諸星大二郎の「グリムのような物語 トゥルーデおばさん」を読む

grimm諸星大二郎の「グリムのような物語 トゥルーデおばさん」(朝日ソノラマ、762円)を読む。グリム童話の諸星的解釈による作品。あとがきによると、1998年頃の桐生操あたりの著作でちょっとしたグリム・ブームだったときは、描く気にならなかった、とのこと。ヘンゼルとグレーテルからとった「Gの日記」など8編を収録しているけど、表題の「トゥルーデおばさん」ってのは知らなかったな。どれも、ひねったり、ひっくり返したりで、面白かったですよ。

|

« 2006/2/23の気になったニュース | トップページ | 「ニューヨーク・バーク・コレクション展」を見る »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11441/8852092

この記事へのトラックバック一覧です: 諸星大二郎の「グリムのような物語 トゥルーデおばさん」を読む:

« 2006/2/23の気になったニュース | トップページ | 「ニューヨーク・バーク・コレクション展」を見る »