« 「さて、大山崎 ~山口晃~」展を見る | トップページ | 金沢21世紀美術館で「杉本博司 歴史の歴史」を見る »

2009.01.10

京都で気になったもの

Kyou_yuzen_gaikan

半年ぶりの京都。午後には金沢に移動するので、宿は京都駅前にとって、午前中は市内をぶらり。朝飯を三条にあるイノダコーヒーでいただいて、細見美術館へと歩く。途中、さすがに京都は目を引くものがある。建物がいいなあと思ったら、ウインドウの中に「京友禅アロハシャツ」が。かなり派手。私は着れそうにありませんが、欲しいかも。値段不明。

Roma_ji

これも初めて気がついた。三条大橋を渡り、東大路通りに入る手前であったと思う。何度か自転車で通ったはずだけどなあ。「日本ローマ字会」。まあ、海外からきた方々が日本語の勉強に通うのだろうか?

Tikaramoti

名前にインパクトがありました。力餅食堂。朝だったので中は確認できず。ネットで調べたところ、なかなか面白いものらしい。関西ではかなり店舗数のある店らしい。暖簾分けしていって、関西の各地にあるとのこと。詳しくは「力餅食堂の謎」をご覧ください。この店が、暖簾分けの店かどうかは不明ですが。

|

« 「さて、大山崎 ~山口晃~」展を見る | トップページ | 金沢21世紀美術館で「杉本博司 歴史の歴史」を見る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「さて、大山崎 ~山口晃~」展を見る | トップページ | 金沢21世紀美術館で「杉本博司 歴史の歴史」を見る »