« 地中美術館を見る | トップページ | ベネッセハウスに泊まってみる »

2010.04.16

直島で家プロジェクトを見る

地中美術館のあと、本村にある家プロジェクトを見に行く。ベネッセハウスの宿泊者専用の無料バスで移動する。家プロジェクトは一人の美術家の作品を一つの家で展示する企画。本村の中の古民家を修復したり、作品のために新築したりしている。基本和風建築。7つのプロジェクトがあるのですが、このうち6つを1000円で拝見できる。1つだけ「きんざ」という内藤礼の作品は予約が必要でこれだけ単独で500円。きんざを予約したのが、3時ごろ。必ず1人で鑑賞するシステムで、鑑賞時間は15分。この辺のシステムもプロジェクトの一部なんだろうねえ。ちなみにチケットは本村ラウンジ&アーカイブで購入する。

ちなみに写真に撮っていいのは、大竹伸朗による「はいしゃ」。下の写真です。

Haisha

それから、杉本博司による「護王神社」。こんな感じです(高解像の写真はこちら)。

Goo

町中はこんな感じ。いいですよ。

Honmura1


Honmura2


Honmura3

|

« 地中美術館を見る | トップページ | ベネッセハウスに泊まってみる »

art」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

杉本博司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地中美術館を見る | トップページ | ベネッセハウスに泊まってみる »