« 京都で少し和む 京阪とか近鉄で見た少し見慣れないモノ | トップページ | 東京国立博物館で初詣 »

2011.12.29

京都で少し和む 伏見で町宿 枩邑に泊まる

Photo

伏見で一泊した。宿屋は丹波橋駅から徒歩5分程度のところにある「町宿 枩邑」。枩邑はまつむらと読む。町家風の宿屋で、建物は京都市の歴史的意匠建造物に指定されている。町家風の宿屋だと、超高級店のように聞こえるが、朝食付きで一泊6300円と安い。ただし2名からで、一人では宿泊できない。その上、2部屋しかないので、すぐに埋まってしまう。たまたま平日に休みが取れたので、予約ができたが、予約状況は既に△マークでもう1部屋しか空室がない状態だった。

部屋は上の写真ような感じ。京都の町家にモダンな家具が配置されていて、なかなかいい感じです。板の間の部屋と畳の部屋の2部屋の構成。部屋は庭に面している。

Photo_2

風呂とトイレは、庭の横にそった縁側沿いにある。ガラス戸をあけて縁側にでるんだけど、まあ夜はちょっと暗いし、この季節だと寒い。

Photo_3

洗面所の手前の手水のあるあたりにの柵に蝉の抜け殻が…。

Photo_4

洗面所や風呂、トイレは今のもので、なかなかきれい。ちなみに無線LANでインターネット利用可能でした。

Photo_5

朝飯もよくって、旨かった。いろいろお話を聞くと、ご家族で運営している、とのこと。そもそもが、家付き娘のおばあさんが守った家をなんとか守りたかった、とのこと。また、チャンスがあったら泊まってみたいです。

|

« 京都で少し和む 京阪とか近鉄で見た少し見慣れないモノ | トップページ | 東京国立博物館で初詣 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11441/53599478

この記事へのトラックバック一覧です: 京都で少し和む 伏見で町宿 枩邑に泊まる:

« 京都で少し和む 京阪とか近鉄で見た少し見慣れないモノ | トップページ | 東京国立博物館で初詣 »