« スマホで制御できる電動窓シャッターなど2015/2/16-2/20の気になったニュース | トップページ | MOA美術館から熱海駅へ:熱海で見たもの »

2015.02.22

MOA美術館を見てまわる 光琳屋敷がなかなか

 MOA美術館で光琳アートの展示を見終わったあと、MOA美術館の庭とか広場とかを見てまわる。前回来た時も見たのだけど、まずは光琳屋敷という建物へ。中は下のような感じ、自然光を中心に、落ち着いた雰囲気を演出してます(高解像度版はこちら)。

Moa_korin2

 光琳屋敷の名前の通り、「光琳が晩年ここで『紅白梅図屏風』を描いたといわれている」建物を復元したモノ。「重要文化財 小西家文書(文化庁蔵)中に含まれる尾形光琳自筆の図面や大工仕様帖等の資料を基に復元した」とのこと。土間の天井は高く、柱とか梁に立派な木材が使われています(高解像度版はこちら)。


Moa_korin1

 下の写真は光琳屋敷を上から撮影したところ(高解像度版はこちら)。

Moa_korin4

 こちらは、光琳屋敷のそばにある竹林。そこそこ急な斜面に沿って、竹林がある。谷底から上を見上げて撮影した(高解像度版はこちら)。LX100で、F16まで絞って撮影しました。

Moa_banboo

 その後、どんどん上に上っていってみました。下の写真が3階の入り口。駐車場がこのそばにあるので、自家用車で来た場合は、こちらから入ることになる(高解像度版はこちら)。

Moa_top

 3階から建物の外にある階段を降りていったときの風景。目の前に相模湾が一望できます(高解像度版はこちら)。水平線のあたりにかすんで見えるのが大島で、その左手前にあるのが初島らしい。

Moa_moore

 階段を降りていくと「ムア広場」というところへ。ヘンリー・ムアのブロンズ像「King & Queen」が置かれている。

Moa_kq

|

« スマホで制御できる電動窓シャッターなど2015/2/16-2/20の気になったニュース | トップページ | MOA美術館から熱海駅へ:熱海で見たもの »

art」カテゴリの記事

MOA美術館」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

琳派」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11441/61181116

この記事へのトラックバック一覧です: MOA美術館を見てまわる 光琳屋敷がなかなか:

« スマホで制御できる電動窓シャッターなど2015/2/16-2/20の気になったニュース | トップページ | MOA美術館から熱海駅へ:熱海で見たもの »