« iPad mini4のSIMフリーモデルを購入 | トップページ | 2015/9/14-25の気になったニュース:Amazonプライムの拡張とコクヨのデザインアワード »

2015.09.23

永青文庫で「春画展」を見る

Ph01

 目白台の永青文庫(写真上:高解像度版はこちら)で「春画展」(12/23まで、1500円)を見た。2013年から2014年にかけて、大英博物館で開催された春画展が好評だったこともあって、じゃあなんで日本で春画展ができないの? という大きな疑問があったわけだけど、ようやく実現された。喜ばしいことです。この辺の経緯は日本経済新聞の記事「決め手は「義侠心」、日本初「春画展」実現の舞台裏」とか週刊アスキー「18禁春画展エロくて女子も喜ぶ理由 ポルノとは全然違うのよ」に多少は書かれている。

 春画展といっても、大英博物館の春画展の巡回でない。70点は共通らしいけど、ともかく133点が展示される。どうも記事の公開時期によって、点数が変わって報道されているけど、最新の数字は133点。この点数を4期に分割して展示する。ざっと数えたところ第1期となる9/19-10/11は79点あった。肉筆画の場合、巻物だったりするので、点数をどう数えるのがいいのか良く分からないけど…。

 ともかく、9月20日に見に行ってみた。チケットはセブンチケットで予約して、事前に入手。永青文庫は何度か行ったことがあるので、ともかく狭いことはわかっていた。チケット購入で並んで時間がかかるのは避けたかったのだ。まあ、ほとんど並んでなかったけど…。ちなみに下の写真の右下が入口で、すぐチケット売り場があるのですが、並んでませんね(高解像度版はこちら)。

Ph02

 春画展ということで18禁。まあ、高校生とかは来てませでした。比較的、年寄りが多く、女性も多かった。でまあ、展示ですが、予想通りとても面倒です。基本的に浮世絵ですから絵が小さい。肉筆画も巻物が多いので、そんなに大きくない。展示ケースの前を列に沿って、しずしずと進むしかない。狭いので、その列から外れると、見えないし、狭いから動くのが大変になる。ちなみに列に並ぶと、前後の方々は変わらないので、変なのがいると感じが悪いです。

 肝心の作品ですが、どれも美しかったですよ。展示は「プロローグ」「肉筆の名品」「版画の傑作」「豆版の世界」「エピローグ」と並ぶ。プロローグは文字通り、始まりで男女の出会いシーン。脱いでません。次の肉筆の名品は、そのもので、リアルです。まあ、きっちりと描かれてます。絵師も浮世絵師もいますが、狩野派とか版画の人ではない方々が多い。へーと思ったのは「狐忠信と初音図」という屏風絵で、一見、春画には見えないのだけど、ある部分をめくると現れる仕組みになってました。解説によると遊郭にあったものとのこと。この作品は前期の展示です。

 版画の傑作は、菱川師宣に始まり、鈴木春信、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川国貞、歌川國芳、渓斎英泉、月岡雪鼎などのビッグネームが並びます。とても混んでいました。豆版の世界は9cm×13cmと小さめのサイズの春画です。組物で展示スペースも小さいので、さらっと見ました。最後のエピローグは永青文庫の収蔵品。大名家に伝わる名品です。

 なかなかの苦行でした。狭くて、うるさいのがいて、時間がかかる。ちなみに、入場制限もしているらしいので、この展覧会のTwitter(春画展 SHUNGA:https://twitter.com/EISEI_SHUNGA)はフォローしておきましょう。開館時間が9:30〜20:00なので、早い時間よりは遅い時間の方が空いているかもしれません。

 さて、永青文庫へのルートですが、都バスで行くのがいいでしょう。目白駅からなら都営バス新宿駅西口行きに乗って「ホテル椿山荘東京前」で下車。私は上野公園から小滝橋車庫前行きのバスで「関口一丁目」で下車して、胸突坂を上っていきました(下の写真が胸突坂の坂下:高解像度版はこちら)。クルマで行くと駐車場がないから困るだろうし、永青文庫の入口の前の道は胸突坂に通じていて、クルマは通れないので、バックして戻らないといけません。タクシーとかでいくと、入口までは乗せてもらえないでしょう。

Ph03

|

« iPad mini4のSIMフリーモデルを購入 | トップページ | 2015/9/14-25の気になったニュース:Amazonプライムの拡張とコクヨのデザインアワード »

art」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11441/62339062

この記事へのトラックバック一覧です: 永青文庫で「春画展」を見る:

« iPad mini4のSIMフリーモデルを購入 | トップページ | 2015/9/14-25の気になったニュース:Amazonプライムの拡張とコクヨのデザインアワード »