« 国立新美術館で「19th DOMANI・明日展」を見る | トップページ | 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で「クインテットⅢ 五つ星の作家たち」を見る »

2017.01.25

国立新美術館で「シェル美術賞展2016」を見る

国立新美術館で「シェル美術賞展2016」(2016/12/7-12/19:400円)を見た。2014年の受賞作品から見ている。3年連続ということになる(2015年の受賞作品についてはこちら)。去年もそうだけど、「 DOMANI・明日展」の半券を見せると無料で入場できるので、毎年、見ているんでしょう。

DOMANI・明日展は若手とはいっても、ある程度、実績を積んだ方々の作品が展示されているのに対し、シェル美術賞は40才以下の、ほぼ無名に近い若手なので、実際、初めてみる作品ばかりで新鮮です。そのうえ、現代絵画の傾向みたいなものが見えてくるような気がするのも面白い。そして、作品は撮影可というのもいいですね。印象に残った作品は写真に撮っておけるので、こういう文章を書くときに便利です。

印象に残ったのはなぜか、版画でした。まずチョン ダウンの「フォーエバーマイフォーク」。エッチングです。この続きが見たくなる。

Ph01

もう一つは、所 彰宏の「見えないことで見えること」。青いのが妙に気になって、なんだろうかと思ったら、説明にサイアノタイプとありました。日光写真です。日光写真の場合、感光した部分が青くなる。この作品の場合はガラスとかアクリル板とかに絵を描いて、そこから日光写真にしたのだろうか?

Ph02

|

« 国立新美術館で「19th DOMANI・明日展」を見る | トップページ | 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で「クインテットⅢ 五つ星の作家たち」を見る »

art」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11441/64809358

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館で「シェル美術賞展2016」を見る:

« 国立新美術館で「19th DOMANI・明日展」を見る | トップページ | 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で「クインテットⅢ 五つ星の作家たち」を見る »