« 体調不良中年日記 動脈硬化編 心臓カテーテルの巻 | トップページ | 茅ヶ崎市美術館で「城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-」を見る »

2019.12.15

体調不良中年日記 動脈硬化編 入院して気になったこと

初めて入院しました。まあ大病院に入院したので、大きな問題はなかったのですが、以下の点が気になりました。
・費用
・入院中の着るもの、履き物
・パソコン、スマホやタブレットの持ち込みと使用環境
・暇つぶし

まず入院と治療費用。入院時にクレジットカードの情報を提出しました。この病院では、入院時に保証人を登録するか、クレジットカードの情報を登録するかの二者択一です。保証人として奥様の情報を出したら、家計を同じくする場合はNGとのこと。家計は別ですが、と食い下がったら、住所が同じ場合はNGとのことでした。まあ、どちらにしてもクレジットカードで支払うつもりなので、問題はないのですが。

日曜に退院したのですが、費用は次に通院したときに支払う、ということになりました。だたし、金額が退院時には分からないとのことで、後日、電話で聞くことになりました。翌日、電話したら、請求書をこれから送りますが、金額を今、知りたいですかと言われて、そりゃ知りたいので、聞いたところ、そこそこ高額でした。一応、限度額適用認定証を提示しているので、多少は抑えられているけど…。請求書が届いたので、診療点数をみたところ、85818点でした。つまり85万8180円ということになる。

高額療養費制度という医療費の負担を抑える制度があって、年齢と所得に応じて上限額が決まっています。限度額適用認定証は、その上限を示す区分を示したもので、加入している健康保険組合に交付してもらいます。区分と限度額の算出方法は以下のようになる。

 所得区分  自己負担限度額
①区分ア  252,600円+
(総医療費-842,000円)×1%
標準報酬月額83万円以上
報酬月額81万円以上
②区分イ  167,400円+
(総医療費-558,000円)×1%
標準報酬月額53万~79万円
報酬月額51万5千円以上~81万円未満
③区分ウ 80,100円+
(総医療費-267,000円)×1%
標準報酬月額28万~50万円
報酬月額27万円以上~51万5千円未満
④区分エ  57,600円
標準報酬月額26万円以下
報酬月額27万円未満
⑤区分オ(低所得者)  35,400円
被保険者が市区町村民税の非課税者等

通常は3割負担ですから85万8180円の3割は25万7454円となるのですが
区分アなら
252600+(858180-842000)×1%=252761.8
区分イなら
167400+(858180-558,000円)×1%=17401.8
区分ウなら
80199+(858180-267000)×1%=86110.8
といった金額になる。小数点以下は四捨五入すると思われます。一番上の区分アだと年収1000万円程度でしょう。その場合は、3割負担よりは少し安くなるといったところ。

入院中に着るものは、下着しか持ち込まず、甚平型の患者着をレンタルしました。タオル込みで500円でした。履き物はスリッパとかでいいかなと思ってましたが、スリッパはNGでした。「スリッパはつまずきやすくキケンですので、おやめください」とのこと。履き慣れたかかとの低い靴を奨励しています。ちなみに持ち込んだのは、スニーカー風の靴、洗面道具、ティッシュペーパー1箱、お箸、コップといったところ。あと携帯ラジオとタブレット、スマホ、パソコン、モバイルバッテリーも持って行きました。

パソコンは使えました。といってもWi-Fiもないので、4Gの携帯電話網を使って、通信しておりました。軽めの仕事は問題なし。まあ暇つぶしにはiPad miniを持ち込んで、ニュースを見たり、新聞電子版や電子書籍を読んだりしてました。ラジオも持って行ったので、結局、テレビは見なかった。スマホやiPad mini用のモバイルバッテリーは3本、持って行きました。10000mAhが2本、20000mAhが1本。これで十分でした。

|

« 体調不良中年日記 動脈硬化編 心臓カテーテルの巻 | トップページ | 茅ヶ崎市美術館で「城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-」を見る »

体調不良中年日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体調不良中年日記 動脈硬化編 心臓カテーテルの巻 | トップページ | 茅ヶ崎市美術館で「城田圭介 -写真はもとより PAINT, SEEING PHOTOS-」を見る »