カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の記事

2004.12.21

so-netのblogも始めてみる

気が付いたら、So-netもblogを始めていたので、試してみることにした。主に日経のサイトで、各社のプレスリリースを掲載している「日経プレスリリース」をチェックして、気になったリリースをピックアップしている。まあ気になるニュースがなければそれまで。無理に更新しようとは思ってない。
http://blog.so-net.ne.jp/nemo/
しかし、使ってみるとわかるのだけど、so-netのblogって結構、ユニークだと思う。特にcocologにはない機能があることには注目したい。例えばcocologではオプションとなっているアクセス解析は無料で利用できる。まあ、カウンターだけだけど、コンテンツ単位のページビューも見れるのは面白い。「nice!」という機能は、so-netのblogユーザー間だけの機能だけど、かなりユニークだ。気に入ったら「nice!」のボタンを押して、評価できるというもの。まあ必要なのかどうかは疑問だけどね。あと、URLを入れるだけで、リンクが張れる機能も面倒がなくていいな。so-netのblogは今のところ、コース分けがないので、システムの深い機能が使えるコースが用意されるかどうか分からない。まあ本稼働するときが少しは楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.30

コメントSPAMに困る

この3週間、コメントに「online casino」とか入力されるようになった。blogのコメント機能を悪用して、SPAMメールのような内容を書き込んでく、いわゆるコメントSPAMとかSPAMコメントと呼ばれているものだ。なぜか毎週、土曜から日曜にかけてやってくる。それも、どんどん増えてくる。昨日は22個。といっても1日に200個とかくることもあるようなので、まだましなのかも。ほっておいてもいいのだけど、コメントがくるとメールが届くようにしているので、SPAMメールにもなる。なんともやっかいなものだ。

コメントSPAM自体は誰かがアクセスしてこつこつ書き込んでいるわけではなく、プログラムがサーバーにアクセスして書き込む。というわけで、アクセス数よりも多いコメントが書き込まれることもある。まあ、サーバーそのものに仕掛けを用意しないと、防ぐのは難しい。とりあえずできることは、IPアドレスを指定して、そこからのコメント入力を拒否すること。コメント一覧から問題のあるコメントのIPアドレスをコピーして「コントロールパネル」の「サイトアクセス」で登録する。それも一個ずつである。面倒だ。せめてコメント一覧から一発で、アクセス拒否リストに登録できるようにしていただきたい。

しかし、あくまでもコメントSPAMはシステムの問題。実際、なぜかIPアドレスが不明なコメントもあるので、IPアドレスのフィルタリングもこういったものには意味がない。まあNiftyにはがんばってもらわないといかんねえ。

追記:IPアドレスを調べたら、どれも海外のものだった。欧州、USA、中南米、東南アジアとかなりばらけていた。日本のものはなかったけど、これからどうなることやら。

さらに追記:気がついたらこの3カ月ほどコメントSPAMがこなくなった。cocologのシステムが改善されたためか。(11/21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.12

ココログをプラスにしてみて分かったこと

ココログをプラスにアップグレードして2カ月ほどたつ。デザインの自由度が向上したし、容量もアップした。いろいろあるけど面白いのは、アクセス解析機能だ。特にゴールデンウィーク前あたりから、週のアクセス数が従来の100から500に達するようになり、その後、一挙に100程度に戻った。これも解析機能がないと分からないことだ。

面白いのは、アクセス数が急激に増えた理由も「アクセス元ランキング」と「検索ワードランキング」で分かること。どこかにリンクされた訳ではなく、検索エンジンにこのblogの記事が登録され始め、それがヒットして見に来てくれた方々がたくさんいた、というのがその理由。例えば『「日本のスイッチ」を読む』の記事は、累計で200近く検索されていた。主にYahoo!とGoogleでの検索結果だ。ありがたいことである。

もちろん、アクセス数が急に減り始めた理由も簡単に分かった。急に「検索ワードランキング」が減り、「アクセス元ランキング」から検索エンジンからのものがなくなった。つまり、検索エンジン経由ではほとんどこなくなった、ということだ。アクセス数が急増した時、「日本のスイッチ」の記事は、Googleなどで検索すると1ページ目にあったが、今はどこにもない。つまり、Googleから削除されているのが理由だ。検索してみるとランキングが下がって1ページ目からはずれたわけではないことも確認できた。

同じ時期に一部の記事がGoogleから削除されたというのをいくつか見たので、どうもそうらしい。理由は不明である。古いものはなくなるのか、とも思ったが、古い記事でGoogleに残っているものがあるので、そうでもないようだ。まあ、状況から判断すると、「はずし」というか「Google八分」になったらしい。まあ検閲だね。内容がたいしたことないのに、ランキングが上にあるのはけしからん、ということかしら?

まあ、いろいろなことが分かった。意外な事実としては、「FeedBack」のようなRSS検索サイトはココログが検索サイトとしては認識しないこと。アクセス元には入っていたけど、検索ワードランキングには、そのワードが入ってこなかったのだ。仕組みはよく分からないけど、こういったサイトからのアクセスも検索ワードとして、ランキングに入るようにしていただきたいものだ。しかし、ココログが認識する検索サイトってなんなのか、誰か調べてないのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

ココログをプラスにしてみたけど…

6月末まで無料ということもあって、ココログのコースをプラスに変更してみた。まずは使ってみて、月450円の価値があるかどうか判断することに。そんなに更新してないけど、アクセス解析はしてみたいし、複数のblogを立ち上げてみたい。さらにデザインも、もう少しいじってみたい。

でまあ、変更してから、3週間はたつけど、基本的には満足している。特にテンプレートが増えたのはうれしい。今、使っているテンプレートは「和風」だけど、一応、気に入っている。一方で、アクセス解析は、きちんと動かなかった。累計アクセスと平均アクセスが1日のアクセス数と常に同じ値を表示するという不具合。問い合わせたら、「「累計アクセス数」として表示されている数字は、対象となる日の合計アクセス数となります。」との答えが返って来て、目が点になった。サポートの勘違いなんだけど、丁寧に指摘したら、お詫びと調査するとのメールが届いた。その後、調査結果は届かないけど、ざっと1週間前からまともになった。まあいいか。今はタダだし、運営側としても、一種のバグつぶしの段階なんでしょう。それでも累計アクセス数は1週間前からのもの。できれば、プラスに変更した日からにしてほしい。それにこういった不具合も公表してほしいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)